タグ別アーカイブ: 美容師

国家資格の看護師と美容師の違い

看護師と美容師は、どちらが難しいと言われると看護師の方が難しいと思います。
美容学校の入試は、筆記試験は一般常識の問題です。学校によっては、実技試験がある学校もあります。美容学校でも実習がありますが看護学校と比較すると比では、ないと思います。美容師も国家試験に合格しないと美容師になることはできません。そのため実習は夜遅くまで続き、練習にあけくれているとか?看護師も国家試験を受けますが科目の数が多いです。1日で10科目を行います。その科目の合格ラインにならないと合格しません。美容師の国家試験とは、違いますが看護師は看護師で大変だと思います。看護学校でも実習を行いますが学校で習う範囲は、基本的な事になります。そのため、現場に入らなと身につかないことが多いと聞きます。

では、美容師と看護師、給料での違いはどうなのでしょうか。
給料で、比べると看護師の方が多いと思います。新人の美容師は、残業代が出ない職場が多いです。また、業務内容は掃除や洗濯といった雑用ばかりやることになります。個人営業で有給休暇がないことも多いです。このように看護師と美容師では、同じ国家資格でもこのように違いがあります。どの職業もそうですが本当に自分が好きなことを職業として働くことができれば辛くても楽しいと思います。これは、あくまで一例なので参考にしてください。